• かもね代表

四国最北端のパワースポット





















四国の一番北にある岬は香川県高松市から車で30分。庵治半島のなかほどに位置した竹崎観音岬という。

地元に住んでたら名前くらいは聴いたことがある岬だけど実は言った記憶はない

自転車で行くには坂の上り下りした半島の向こうだし、おまけに道路から岬のある海岸までは急こう配。

いや。そりゃあもういくら元気な少年時代でも行こうと思わんかった。

んで車の免許を取って20何年。

初めてちょっと行ってみようかという気になった。

モノ好きなかもね編集長にしてはスポットをこんなに放置するのも珍しい。

近場だから逆に行く気がしなかったと言うか・・・^^;




んで、行ってみたら結構なパワースポットでびっくり。

海面は透き通った綺麗な水だし、海に突き出た崖ギリギリに造られた鳥居。に橋。

そしてその橋を越えたところに岩窟が。

そこに観音様が祀られている。これは撮影禁止だった。

案内板によるとここは高松城から見ると鬼門にあたるそうでそこに初代の高松藩主の松平頼重が観音様を祀ったのが始まりだとか。


(写真は岩窟の入り口。この奥に観音像がある。)

鬼門という事はこの観音様が外部からくるヤバい妖怪とか怪物とか悪い気をこの観音様がここで防いでいるということかな?


そう考えるとなんだかとてもありがたい。

お賽銭もしっかりと10円入れて手を合わせた。

いや、10円かよ!!